【ビストロ赤沢伊豆高原】宿泊プランでディナー満喫!ドレスコードは?

    【ビストロ赤沢伊豆高原】宿泊プランでディナー満喫!ドレスコードは?

    リタイアかわうそです。ご訪問ありがとうございます。

    先日東伊豆「DHC赤沢温泉ホテル」の宿泊プランを利用して【ビストロ伊豆赤沢高原】のディナーコースを満喫してきました。

    今回は【ビストロ伊豆赤沢高原】の ディナーについてレビューをさせていただいます。

    「赤沢温泉ホテル」は、開放的な絶景露天風呂が自慢のDHCが運営する温泉ホテルです。

    DHC赤沢温泉ホテルのロビーから撮影した海を見下ろす眺望
    赤沢温泉ホテルのロビーで撮影

    私がこの宿を利用するのは2回目です。

    ホテルに併設されている【ビストロ赤沢伊豆高原】でコース料理の夕食をいただくことが今回リピートした最大の目的でした。

    今回わたしが宿泊したプラン

    実際に 【ビストロ赤沢伊豆高原】で夕食をいただいたところ、期待以上に大満足でした(^^♪

    おしゃれなビストロのコースディナーは、 カップルにも超おすすめ ですよ!

    ぜひ<旅のグルメすぽっと>として参考にしてみてくださいね。

    リアルな情報をお伝えします
    この記事でわかること
    • お店の雰囲気
    • ディナーコースの内容
    • 食事やお店についての感想
    • お店のドレスコード

    目次(読みたいページにジャンプできます)

    【ビストロ赤沢伊豆高原】の気になるドレスコードは?

    オシャレなお店だけどドレスコードがあるの?

    宿泊プランといっても、おしゃれなビストロでのディナー。ドレスコードが気になりますよね。

    でも安心してください。

    かわうそ

    【ビストロ赤沢伊豆高原】では得にドレスコードの指定はありません

    【ビストロ赤沢伊豆高原】では得にドレスコードの指定はありません。

    ディナータイムもスーツやドレスを準備しなくても大丈夫です。

    ただ、食べログでドレスコードに関して下記の口コミを見つけました。

    赤沢温泉ホテル宿泊のお客さんが多いようでしたが、室内着にサンダルで来店されている方がいらして興醒めでした。最低限のドレスコードを指定しないと他のお客様にも迷惑ではないでしょうか?新しいビストロでお店は綺麗で雰囲気も良くスタッフのサービスも大満足であっただけに残念でした。

    食べログの口コミより引用

    かわうそ

    他のお客さんにも配慮して、お店の雰囲気に合わせたカジュアルな装いがおススメです

    【ビストロ赤沢伊豆高原】お店の雰囲気は?

    ビストロ赤沢伊豆高原の入り口を撮影した写真
    ビストロ赤沢伊豆高原の玄関

    まずは、【ビストロ赤沢伊豆高原】の雰囲気からお楽しみください。

    ビストロの玄関はおしゃれにライトアップされています。

    静かなジャズの音楽がかかり落ち着いた雰囲気の中、お店の方に出迎えられました。

    店内に入ってまず目にはいるのが、カウンター式のキッチン。

    柱の陰になってしまいましたが、ここに白煉瓦の石窯があります。

    ビストロ赤沢伊豆高原の店内を撮影した写真

    ホールにはこんなステキなクリスマスツリーがありました。

    実は、このツリーは女性従業員さんの手作りだそうです。

    使用ずみのコルクを集めて作ったツリーはライトも点灯します。

    暖かいおもてなしの心を感じてほっこりしました。

    ビストロ赤沢伊豆高原の店内を撮影した社員
    女性従業員さん手作りのクリスマスツリー

    テーブルの間隔も適度にあり、落ち着いて食事をすることができます。

    ほとんどが宿泊のお客さんでしたが、隣のテーブルはビジターの4人グループ。

    アラカルトのお料理とワインで静かに盛り上がっていました。

    ビストロ赤沢伊豆高原の店内を撮影した写真
    天井が高く立派な梁が印象的です

    今回お客さんがいらしたため、店内の写真をあまり撮ることができませんでした。

    下記サイトに【ビストロ赤沢伊豆高原】のステキな雰囲気が伝わる写真が多数掲載されています。

    ぜひ参考にご覧ください。

    【ビストロ伊豆高原】の豪華フルコースディナーを満喫してきました!

    では、お待ちかねのディナーです。

    当日のお品書き

    私が来店したときのビストロ赤沢伊豆高原のディナーコースのお品書き

    では、一品ずつレビューさせていただきます。

    彩り鮮やかな見た目も楽しいAmuseと前菜~スープまで

    ビストロ伊豆赤沢高原のディナーのアミューズを撮影した写真

    Amuse
    パルマ産生ハムと
    静岡産メロン

    メロンの上品な甘さが 生ハムの塩味を引き立てます。

    ビストロ伊豆赤沢高原のディナーの前菜を撮影した写真

    前菜
    赤沢漁港直送朝採れ
    鮮魚のカルパッチョと
    自家製ピクルス

    地元の新鮮なお刺身を贅沢に使ったカルパッチョです

    オリーブオイルと塩味のシンプルな味つけですがピクルスの酸味がカルパッチョの味を引き立てていました

    イクラの塩味がよいアクセントになっていました

    個人的にはレンコンのピクルスのシャキシャキした食感が好みでした

    ビストロ伊豆赤沢高原のディナーの温野菜を撮影した写真

    温野菜
    稲取産伊勢海老とヴァプール
    フレッシュ仕立て 

    ヴァプール蒸気で加熱する調理法に使われるフランス語です。つまり伊勢海老を蒸し焼きです

    温野菜と言いながら、豪華伊勢海老が登場したのでお魚料理と勘違いしそうになりました(^_^)

    伊勢海老は小ぶりながら身がしっかりとしてミソもたっぷり入っていました

    ビストロ伊豆赤沢高原のディナーのスープを撮影した写真

    スープ
    ボルチーニ茸香るコンソメ
    クリームロワイヤル

    スープは洋風茶碗むし仕立てになっていました

    きのこの香りと卵のふわふわとした食感を楽しめる濃厚かつ優しい味のス―プ(茶碗蒸し)です

    私は茶碗蒸しが大好物ですが、 ボルチーニ茸とコンソメ味との相性のよさに驚きました

    日本人ならではの繊細な味わいのスープだなあ・・・と感動しました

    メインディッシュは豪華伊豆の金目鯛と特選国産牛の石窯焼き

    ビストロ伊豆赤沢高原のディナーコースで出されたパンの写真

    パンの盛り合わせ


    スープの後にパンが供されました

    素朴な小麦の風味豊かなやや噛み応えのあるパン

    オリーブオイルとバルサミコ酢が添えられています

    パンはお代わりすることができます

    違う種類パンを出してくれますので、お腹に余裕のある方はぜひお代わりをどうぞ!

    ビストロ伊豆赤沢高原のディナーのメインディッシュの魚料理を撮影した写真

    お魚料理
    伊豆特産金目鯛を石釜焼きに
    フランス産デュカスパイスで

    サザエの石焼き香草風味


    デュカスパイスが添えられた金目鯛はほんのりエスニックな香りが口に広がりました

    デュカとは、エジプトを中心に中近東で使われてきたナッツ入りミックススパイス のこと

    サザエはほどよい塩味で白ワインにピッタリ。

    お野菜は甘味たっぷり、あしらいも繊細な一品でした

    ビストロ伊豆赤沢高原のディナーのシャーベットを撮影した写真

    お口直し
    ニューサマーオレンジのシャーベット

    お魚料理とお肉料理の間に、お口直しのシャーベットが出ました

    地産のニューサマーオレンジのさわやかな酸味と甘みで清涼感が口いっぱいに広がります

    さあ、次はメインのお肉料理です!

    ビストロ伊豆赤沢高原のディナーのメインディッシュの肉料理を撮影した写真

    お肉料理
    特産国産牛ロースの石窯焼き
    フランス産赤ワインカオールソース

    まず目を引いたのが生け花のような野菜のつけ合わせ

    しばらく食べるのも忘れて見とれてしまいました

    石窯焼きのきのこはシンプルに素材の風味を楽しめます

    牛ロースの石窯焼きは、やわらかさがありつつお肉の噛み応えもしっかり、ソースはクセがなくお肉のじゃまをしません

    欲を言えば、お肉がもう一切れ欲しかった(^_^)

    福を呼ぶ招き猫のおもてなしでお腹も心も大満足のデザート

    ビストロ伊豆赤沢高原のディナーのデザートを撮影した写真

    デザート
    静岡県産丸子紅茶のクレームブリュレ
    プラリネアイス添え

    ほんのり紅茶味の焼きプリン

    焦げた砂糖の香ばしさがたまりません

    プラリネとはローストしたナッツと砂糖を挽いてペースト状にしたもの

    お店の方がヘーゼルナッツのアイスとおっしゃっていました

    温かいクレームブリュレと冷たいアイスのコントラストが楽しいデザートでした

    ビストロ伊豆赤沢高原のデザートを撮影した写真

    おまけ?のデザート
    招きネコのカスタードクリーム最中

    最後の最後に、こんな可愛い招きネコの最中が出てきました

    中はカスタードクリームが入っています

    何だかほっこり心まで満腹になりました

    【ビストロ赤沢伊豆高原】 気になる口コミは?

    ディナーコースで印象に残ったものを紹介。

    まずはポルチーニ茸の茶碗蒸し。これが死ぬほどうまい。

    今まで食べたことない超濃厚な茶碗蒸し。旨味成分も抜群。

    カルパッチョの魚類も新鮮だし、生ハムメロンもジューシーでおいしかった。また行きたい。

    食べログから引用

    (前略)ここですごかったのは コンソメの茶碗蒸し…普通の茶碗蒸しとかなり異なり クリーミーで具材はキノコのみ。濃い飴色のコンソメがキラキラキラキラ…コレにやられちゃいました…( ´ ▽ ` )ずーっとずーっと 最後の一口にならなければいいのにー。(後略)

    食べログから引用
    かわうそ

    ポスチーニ茸の茶碗蒸しが大人気!確かに日本人に刺さる味ですよね

    食事はビストロ赤沢のプランです。

    宿から少し離れております。

    雰囲気もとても良く、店員の方も親切でした。

    お料理も美味しく、ゆっくりと楽しめました。

    強いて言うなら量がもうすこしあってもいいかなと。。

    パンはおかわりOKでしたが、そればかりを食べてて飽きるので。体、健康に考慮してあるメニューなので、安心していただけました。

    食べログから引用
    かわうそ

    食べ盛りの方にはもう少しボリュームがほしいかもしれません(得にお肉)

    伊豆高原駅から車で10分くらいのところにある赤沢温泉郷内のフレンチビストロ。2019年10月オープンとのことで、新しくてオシャレな雰囲気です。大きな窓からは庭園が見渡せて景色も◎。お料理も美味しくてワインがすすみます。

    ぐるなびから引用
    かわうそ

    もともとは「赤沢亭」という居酒屋さんでした。ランチタイムは素敵な庭園も見ながら食事ができるんですね。

    かわうそ

    わぁ~ピザも美味しそう!

    伊豆に行った時に立ち寄ったランチ\(^-^)/ ホテル内にあるフレンチ(^o^) いやー、お酒も飲んで、お庭も綺麗で満足(^-^)/ 店内もお洒落\(^^)/ 駅からシャトルバスが出てるのも魅力(^○^)

    Rettyyより引用
    かわうそ

    電車で来てもシャトルバスがあるから安心ですよね

    かわうそ

    日帰りドライブで温泉&ビストロランチ!すてきな休日になりますね

    【ビストロ赤沢伊豆高原】の店舗情報

    夜のビストロ赤沢伊豆高原の様子を撮影した写真
    雰囲気ある夜のビストロ赤沢伊豆高原

    【ビストロ 赤沢伊豆高原】は、赤沢漁港直送の鮮魚やブランド肉、地野菜をフランス産白煉瓦の石窯で焼き上げたオーブン料理が自慢のお店です。

    座席は50席で、赤沢温泉ホテルの宿泊客でなくても利用できます。

    宿の名前DHC赤沢温泉ホテル
    電話番号0557-55-1381
    住所伊東市赤沢字浮山167-11
    営業毎週水曜日は定休
    水曜日が祝日・繁忙期にあたる際は、営業
    1月と6月にお休みあり
    詳細はHPまたは電話でお問い合わせしてください
    ディナー17:00~21:00
    (ラストオーダー20:30)
    *2750円~
    ランチ12:00~14:30
    (ラストオーダー14:00)
    土日祝・繁忙期のみの営業
    *5500円~
    パーキンング有:専用無料20台
    (伊豆高原より無料送迎バス有)
    アクセス伊豆急行 伊豆高原駅 車15分
    公式サイトhttps://www.izuakazawa.jp/restaurant/bistroakazawa/
    ぐるなびサイトhttps://r.gnavi.co.jp/fgbg3v1h0000/
    【ビストロ赤沢伊豆高原】宿泊プランでディナー満喫!ドレスコードは?

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    目次
    トップへ
    目次(読みたいページにジャンプできます)
    閉じる