10月分【都民割】10/1 正午~販売開始!詳しくはこちら

    車山高原周回トレッキングコース&【絶景スポット5選】を詳しく紹介|初心者も楽しめます!

    2021年10月24日(日)
    車山肩~車山山頂~蝶々深山~物見石~~八島湿原~車山肩

    リタイアかわうそです。

    先日2週間ぶりに「車山高原」でトレッキングを楽しんできました。

    前回のトレッキングは「車山高原展望リフト乗り場」がスタート地点の高原周遊コースでした(リフトを利用あり

    今回紹介をするのは「車山肩」をスタート地点とする別ルートの高原周遊コース(リフト利用なし)です。

    この記事では「絶景スポット5選」と共にトレッキングコースの魅力をくわしく紹介します。

    「車山高原」は地形の高低差が少なくトレッキングコースの整備も行き届いています

    紹介するコースは、トレッキングをはじめたばかりの初心者の方もにおススメです。

    かわうそ

    気になるトイレ情報もくわしくお伝えします

    こんな方に読んでもらいたい!!!
    • 車山エリアのトレッキングコースの様子を知りたい方
    • これから山歩きを始めてみたい方
    山歩き
    初心者さん
    にもおススメ

    タップできる目次

    【絶景スポット❶】「車山山頂」から蓼科山と白樺湖を見下ろす景観

    車山頂上付近で撮影

    車山肩(スタート地点)~車山山頂

    車山肩駐車場

    車山肩駐車場。ほぼ満車状態でした

    車山肩駐車場
    車山肩の駐車場

    トレッキング開始

    車山肩から丸いレーダードームがある車山頂上を目ざします

    ちょうどよいウォーミングアップになります

    足元に残る朝霜

    霜が溶けると足元がぬかるみ、ちょっとやっかいです

    車山山頂へ向かう道端の朝霜

    車山頂上のレーダードーム

    石や岩がゴロゴロした坂道を上ること40分、頂上が近づいてきました

    レーダードームが大きくなってきました
    車山山頂に到着

    眼下にこれから目ざす「八島湿原」がみえます

    きょうは眺望良好です

    「山頂展望台」で記念撮影

    車山山頂は観光客の方も多く「展望台」は大人気です

    カメラを置く台も設置されています

    【絶景スポット❶】 山頂から蓼科山と白樺湖を見下ろす

    広大な絶景を堪能しながら下山、次の目的地「蝶々深山」に向かいます

    足元の石段がけっこう怖い

    【絶景スポット❷】「蝶々深山」を湿原の木道からのぞむ景観

    雑誌の表紙みたいな景色です

    車山山頂~蝶々深山

    9:45
    車山を下山

    車山を下山する途中の分岐点に標識があります

    蝶々深山方面へ左折します

    気温が上がり霜が溶けてきた

    足元が少しぬかるんできました

    レッグカバーををつけてきてよかった!!

    木道に出るまで少し我慢です

    道がぬかるんできました

    【絶景スポット❷】湿原の木道から蝶々深山をのぞむ

    木道に出ました。お気に入りの絶景です(^^♪

    空も雲ひとつない快晴、まるで雑誌の表紙のような風景ですよね (^^♪

    中央が蝶々深山、右側が南の耳です
    蝶々深山の手前

    蝶々深山の山頂手前で振り返ってみました

    今歩いてきた道がくっきりと見えます

    はるか彼方に八ヶ岳連峰の雪山も・・・

    蝶々深山に登る道で振り返って見た景色

    10:38
    蝶々深山に到着

    草木のない岩場の山頂。広々として開放感あふれる場所です。

    標高1836mの蝶々深山山頂
    頂上でお弁当を楽しんでいる人もいました

    蝶々深山~物見石

    蝶々深山を下りる

    「蝶々深山」を下りて「物見石」をめざします

    目をこらすと物見石がみえました

    やぶが生い茂る道をすすむ

    レッグカバーをつけているので、やぶの道も気にしないで歩けます

    本日は眺望も最高です

    11:07
    物見石に到着しました

    遥か彼方に「美しヶ原」がみえました

    視力がいいと、美ヶ原の鉄塔が見えますよ

    【絶景スポット❸】「物見岩」方面から八島湿原を見下ろす景観

    物見石から下る道から八島湿原をのぞむ

    物見石~八島湿原入口

    【絶景スポット❸】物見石方面から八島湿原を見下ろす

    物見石を後にして次の目的地は「八島湿原」

    さっそく絶景スポットが登場しました

    これからめざす八島湿原を眼下にのぞみながらゴロゴロとした道を下っていきます

    ゴロゴロとした下り坂が続きます

    12:06
    八島湿原の入り口に到着しました
    鹿よけのゲートをくぐります

    【絶景スポット❹】「八島湿原」の秋の光がさし込む景観

    八島湿原の絶景コレクション

    八島湿原はどこを切り取っても絶景です

    秋深まる八島湿原

    八島湿原のトイレ情報
    • 八島湿原の入り口を入ったすぐの場所にトイレがあります
    • 水を使わないでバイオトイレです。
    • バイオトイレとは、おがくずの中の微生物が排せつ物を分解することで「水を使わず」「汚水を出さず」「環境を汚染せず」自然にやさしいトイレです。
    • トイレットペーパーと手洗い用の水道があります
    • 清潔でした

    かわうそ

    寄付金(100円)お願いします。ドア付近に募金箱があります

    八島山荘の食堂で「しかカツ」を堪能

    「八島山荘」で昼食

    八島湿原ビジターセンター横にある「八島山荘」で昼食です

    いつもお昼にお世話になる「八島山荘」
    今日のお昼ごはん

    わたしは「ぜんさい」(500円)をいただきました

    甘さは控えめでした

    珍しい「しかカツ」(1200円)があったので注文してみました

    脂身の少ない牛肉のような味わいで、クセは感じませんでした

    揚げたてサクサクで美味しかったです

    八島山荘の食堂のメニューはこちら

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    タップできる目次