楽天トラベルスーパーセール!12/4 20時開始詳しくはこちら

    宿泊記ブログ【蓼科親湯温泉】森林浴満喫!貸切露天風呂も詳しく紹介

    宿泊記ブログ【蓼科親湯温泉】森林浴満喫!貸切露天風呂も詳しく紹介

    リタイアかわうそです。ご訪問ありがとうございます。

    • 長野県蓼科周辺の温泉を満喫したい
    • 温泉露天風呂につかってのんびり森林浴がしたい
    • 雰囲気のよい食事処で美味しい食事を楽しみたい

    今回は、そんな希望をかなえる【創業大正十五年 蓼科 親湯温泉】をご紹介します。

    【蓼科 親湯温泉】は蓼科高原の渓流沿いに佇む老舗温泉ホテルです。

    創業大正十五年 蓼科 親湯温泉
    館内に掲示されていた創業当時の写真
    創業当時の地元新聞

    先日わたしは夫と二人でこの宿に1泊しました。

    わたしがこの宿を利用するのは今回が初めてです。

    この記事では私が実際に泊まって感じた【蓼科 親湯温泉】の魅力をたっぷりお伝えします。

    私が実際に支払をした「宿泊費」も公開します。

    かわうそ

    ぜひ宿えらびの参考にしてくださいね

    蓼科 親湯温泉】の宿泊プランをチェック!

    \100項目にもおよぶ審査基準により旅館・ホテルを厳選/

    タップできる目次

    【蓼科 親湯温泉】宿泊して感じた私のお気に入りポイント4つ

    3万冊もの蔵書がある文人ゆかりの宿です

    今回、わたしが宿泊して感じたお気に入りポイントです

    おすすめポイント❶】30分無料!蓼科の自然を五感で楽しめる貸切露天風呂

    【蓼科 親湯温泉】のおススメポイント1つ目は、蓼科の自然を五感で楽しめる借り切り露天風呂です。

    宿泊客は30分無料で利用することができます(宿泊中1回)

    貸切り露天風呂は3つあります。

    チェックインの後、ロビーにあるの申込み表に客室番号を記入して予約をとります。

    予約した時間になったらカギを借りて、貸切露天に向かいます。

    こちらが露天風呂の入り口

    貸切り露天の入り口

    扉を開けると、いきなり森の緑が目に飛びこんできました。

    中は、脱衣場と湯舟だけのシンプルなつくりです。

    開放感ある開放感のある露天風呂に感動!

    ━━━━(*゚▽゚)ノ━━━!! 

    湯舟の中からまったり森林浴を楽しむことができます

    目の前にさえぎるものがないので、森林の中でお風呂に入っているような感覚になりました。

    湯舟の中から撮影しました

    下の方をのぞくと渓流がみえました。

    かわうそ

    30分しかありませんが、湯舟につかるだけなので意外とゆっくりできました

    おすすめポイント❷】早朝は露天風呂をひとり占め畳敷きの大浴場

    【蓼科 親湯温泉】のおすすめポイント2つめは、広々と快適な大浴場。

    畳敷きの内湯、森林浴が楽しめる露天風呂ともにのんびり温泉を楽しめます。

    足ざわりが心地よい畳敷きの内湯

    画像引用:【蓼科 親湯温泉】公式サイト

    広々とした湯舟から見る森林の緑は格別です。

    早朝の4時半頃は、大浴場は私だけでした(5時ぴったりに二人組の方がいらっしゃいました)

    熱すぎずぬるすぎずちょうどいい湯加減で、貸切状態の大浴場を満喫しました。

    画像引用:【蓼科 親湯温泉】公式サイト

    露天風呂では森林浴を満喫できます

    画像引用:【蓼科 親湯温泉】公式サイト
    画像引用:【蓼科 親湯温泉】公式サイト

    早朝の露天風呂。さわやかな空気も景色もひとり占めでした。

    大浴場の露天風呂からの眺め

    脱衣所には、空気清浄機や冷たいお水が用意され、快適に過ごすことができます。

    おすすめポイント❸】貴族のお屋敷のようなロビー!異空間で過ごす贅沢な時間

    おすすめポイント❸】は、貴族のお屋敷のような重厚感のあるロビーで過ごす贅沢な時間です。

    宿についてエントランスをくぐった時から、非日常の時間が始まります。

    【蓼科 親湯温泉】のエントランス

    館内に入ると、外の世界と隔絶したような異空間に圧倒されました。

    広々としたロビー

    ロビーは心地よい上質なお香のかおりに満たされています。

    緑の木漏れ日がさし込むロビー

    広いロビーはいくつもの本棚があり、さながら外国の図書館に迷いこんだよう。

    何日も滞在して、ロビーでゆっくり読書がしたくなりました。

    ロビーでウェルカムドリンクのサービス

    夢見心地の中、ウェルカムドリンクのサービスを受けます。

    ウェルカムドリンクは、樽内熟成生シードルorビール、ジュース等から選べます

    夜はおしゃれなバーラウンジに

    夜ともなると、ロビーは図書館から落ちついたバーラウンジに様変わり。

    バーカウンターやロビーのお気に入りのソファで、オリジナルカクテルなどがいただけます。

    ノンアルコールのカクテルも作ってもらえます

    ティータームも格別です

    ロビーでまったりお茶を楽しむこともできます。

    朝食後に眺めのいいソファーでいただいたコーヒーは格別でした。

    レギュラーコーヒーは550円です

    おすすめポイント❹】全宿泊プラン確約!大正ロマネスク風の個室食事処

    【蓼科 親湯温泉】のおすすめポイント4つめは、プライベート感のあるおしゃれなか完全個室の食事処です。

    【蓼科 親湯温泉】はすべての宿泊プランが、朝夕食共に「個室食事処」になります

    完全個室の食事処『みすゞかり

    こちらが、個室食事処『みすゞかり』の入り口

    従業員の方が、まるでシティーホテルのような接客でお出迎えをしてくれます。

    大正、昭和初期の洋館をイメージしてつくられたそうです。

    個室食事処『みすゞかり』の入り口

    こちらは、個室食事処『みすゞかり』の中の様子。

    大正ロマネスク風の扉が、何ともおしゃれですよね。

    個室食事処『みすゞかり

    今回私たちが案内された個室がこちら。ゆったりとした広さのある個室でした。

    食事時間

    食事時間は、混雑を避けるため4部制になっています。

    夕食時間

    17:30 / 17:45 / 18:00 / 19:30

    朝食時間

    7:15 / 7:30 / 7:45 / 8:00 / 8:15 / 8:30

    かわうそ

    チェックインのときに、食事時間を予約します

    わたしがチェックインをした16時の時点で夕食の18時枠はうまっていました

    18時枠を予約したい方は、15時にチェックインをすることをおすすめします。

    私たちはお風呂に入ってからゆっくり食事をしたかったので、19時30分枠を予約しました。

    かわうそ

    次は、こちら個室の食事処でいただいたお食事を紹介します

    【夕食】地元の食材を使った和フレンチ『蓼科 山キュイジーヌ』を堪能!

    夕食は、地元蓼科の食材をふんだんに使った和フレンチコースの『蓼科 山キュイジーヌ』

    地元信州の味噌や醤油、高原野菜、信州牛を使った料理が一品ずつ供されます。

    あまり濃すぎない味つけが、食材や調味料のうまみを活かしていました。

    本日のお品書き

    夕食のお品書きは、かわいい絵はがきになっています。

    <お口はじめ>信州の食材を使った見た目も楽しい先付け

    どれも甲乙つけれない美味しさでしたが『安曇野産のわさびが効いたチーズ』がいちばんのお気に入りでした。

    かわうそ

    さっそく地元信州の五一ワインをたのみました

    <スープ>信州野菜がたっぷり!焼き茄子のポタージュスープ

    焼き茄子のスープですが、ズッキーニやパプリカなどの野菜も入っているそうです。

    スープは卓上で温めてから、スープ皿に取り分けました。

    お好みで「チーズ」と「バジルソース」をトッピングしていただきます。

    野菜の甘味とトロミが体にしみまました。

    あたたかくなるのを待ちます
    チーズとバジルソースをトッピング

    <魚料理>信州みそのソースが香ばしいすずきの塩こうじ焼き

    お魚料理は、すずきの塩麴焼きです。

    塩麴と信州みそ、バターの風味が相まって、焼きたらこのような香ばしい濃厚な味でした。

    <肉料理>信州牛のソテーに彩り美しい信州野菜のプレート

    信州牛のソテーには、デミグラスソースとわさびソースが添えられていました。

    お肉のおいしさはもちろんのこと、彩り野菜との美しい盛りつけも楽しむことができました。

    <ご飯もの>蓼科温泉名物のスープカレーまたは味噌茶漬けからチョイス

    わたしは「焼き味噌茶漬け」を選びました。

    すでに満腹でしたが、味噌のの香ばしさが更なる食欲をそそります。

    夫が選んだスープカレー。

    10年前から出されている、蓼科親湯温泉の名物料理だとか。

    和風カレーにグリーンカレーの風味が加わったちょっとだけエスニックな味です。

    スープにご飯を入れて食べると、美味しさが倍増でした。

    <デザート>ふわふわとした不思議食感の牛乳豆腐プリン

    生クリームのようにみえるのが、牛乳豆乳プリン。

    メレンゲを少しかたくしたような、ふわふわとした不思議な食感を楽しみました。

    別腹のデザートもおいしくいただきました(満腹です!)

    夕食の後はロビーのラウンジでまったり

    食後は、ロビーにあるラウンジで宿のオリジナルカクテルをいただきました。

    時間が過ぎるのを忘れてしまいそうになります。

    蓼科の四季(紅茶のカクテル)

    【朝食】体にやさしい地元野菜がたっぷりの和定食「蓼科山 ごはん」

    朝食も夕食と同じ食事処みすゞかり』でいただきました。

    地元信州の食材でつくった小皿料理が並ぶ、和朝食の「蓼科 山ごはん」です。

    食事処の一角にサラダのビュッフェコーナー「蓼科Sunny Salad Bar」があります。

    画像引用:蓼科温泉親 親湯公式

    朝から蓼科高原の新鮮な野菜をたっぷりいただきました。

    私のいちばんのお気に入りは、蓼科山の湧き水を使用したという「つみれ入りの豆乳なべ」

    熱々に薬味を添えていただきました。

    朝食の後はロビーでお茶をしながらまったり

    私が宿泊した【山月亭】の客室を紹介

    私が宿泊した『山月亭』の客室

    私が宿泊したは『山月亭』の渓流を臨むリビング&テラス付というタイプのお部屋でした。

    10畳の和室にベッドとビング、テラスを備えた広めのお部屋でした。

    部屋からの眺望

    5階の客室からの眺め。

    すぐ下は駐車場ですが、テラスから下を見下ろさなければ視界に入りません。

    客室からの眺望

    リビングのソファーからもこの眺望が楽しめます。

    部屋の設備・アメニティをチェック

    洗面台に用意されていた アメニティ

    洗面台はシンプル。アメニティーは、歯ブラシなど必要最小限です。

    茶色の巾着の中はドライヤーでした。

    客室に用意されていた館内着

    館内着は、客室に作務衣とパジャマ、たびが用意されていました。

    パジャマはパイル地で肌ざわりがとてもよかったです。

    客室に用意されていたお茶菓子

    客室内冷蔵庫

    冷蔵庫の中には、ペットボトルの水が2本だけで、自由に使えるようになっていました(館内に自販機あり)

    Wi-Fiなどのネット環境は?

    室内はフリーWi-Fiが使えます。

     

    かわうそ

    客室から出たすぐところにある「くつろぎコーナー」です

    蓼科 親湯温泉】宿泊してここは残念だと感じたところ

    廊下のギャラリーの一角にある「小津安二郎コーナー」

    たいへん満足度の高いお宿でしたが あえて言うならば ということで、ここは残念だと感じたことをふたつあげました。

    あくまで、個人的な感想ですのでご了承ください。

    1. 客室のカギがひとつだったこと
    2. 夕食のドリンク代が高めだっとこと

    1)客室のカギがひとつだったこと

    蓼科 親湯温泉】の大浴場は何度でも入りたくなる、ステキなお風呂でした。

    ただ残念なことに客室のカギがひとつだったため、お風呂のタイミングを連れと合わせる必要がありました。

    かわうそ

    ルームキーがふたつあると、いつでもお風呂に行けて最高なんだけどなあ

    2)夕食時のドリンク代が高め

    フルボトル(5500円)

    お酒好きな私たちは、白ワインをオーダーしました。

    でも正直なところ、ドリンクメニューを見て少し躊躇してしまいました。

    かわうそ

    フルボトルのワインが16,000円と5500円かあ…(悩)

    今回は、宿泊プランについていた「館内利用券」4000円分を利用し、5500円のボトルワインが実質1500円で楽しむことができましたが・・・。

    かわうそ夫

    もう少しリーズナブルなお酒もあるとありがたいなあ

    【蓼科 親湯温泉】気になる口コミは?

    本をながめているだけで楽しい「岩波文庫の回廊」

    Twitterで 【蓼科 親湯温泉】 に関するレビュー投稿を見つけたので、いくつか紹介します。

    よい口コミ

    かわうそ

    1週間滞在したら、何冊本が読めるかなあ

    かわうそ

    本を読みながらラウンジで1日過ごせそうです

    かわうそ

    わたしも、宿の玄関に入るといきなり別世界で驚きました

    残念だったという口コミ

    twitterでは、残念という口コミが見当たりませんでした

    かわうそ

    もし見つけたら、追記しますね

    旅行サイトの口コミをみる

    【蓼科 親湯温泉】の基本情報

    文人達との関わりギャラリー
    宿の名前創業大正十五年 蓼科 親湯温泉
    電話番号0266-67-2020
    住所長野県茅野市北山蓼科高原4035
    料金
    1泊2日2食(大人2名)
    15000円前後(税込)~
    Wi-Fiの有無全館無線LAN・WiFi完備
    貸切風呂の有無あり
    パーキンング有り(無料)60台
    公式サイトhttps://www.tateshina-shinyu.com/

    売店にも本に関係したかわいいグッズがそろっています。

    売店の様子

    蓼科 親湯温泉へのアクセス

    電車を利用する場合

    引用画像: 蓼科 親湯温泉のリーフレット

    JR茅野駅東口」から無料バスあり(毎日)

    • 茅野駅東口出発:10時10分14時10分
    • 要予約:0266-67-2020

    「茅野駅」でレンタカーを手配するとレジャーに便利です。

    ネット予約がお得!

    車を利用する場合

    引用画像: 蓼科 親湯温泉のリーフレット
    宿泊記ブログ【蓼科親湯温泉】森林浴満喫!貸切露天風呂も詳しく紹介

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    タップできる目次