全国旅行支援|最新の販売状況を更新中詳しくはこちら

    【御朱印めぐり】雲見浅間神社|烏帽子山頂からの絶景は一見の価値あり|西伊豆

    リタイアかわうそです。ご訪問ありがとうございます。

    今回は、西伊豆松崎町雲見の【雲見浅間神社】で御朱印をいただいたときの体験レポートです。

    【雲見浅間神社】は雲見の海岸線にそびえる烏帽子山にあります。

    雲見の海岸から望む烏帽子山

    烏帽子山頂の本殿奥にあるは展望台からの絶景は一見の価値があります

    今すぐ絶景をみる

    この記事は、山頂までの道の様子や御朱印のいただき方をお伝えします。

    この記事ででわかること
    • 雲見浅間神社がある烏帽子山頂展望台の絶景
    • 烏帽子山頂までの様子
    • 雲見浅間神社でいただける御朱印
    • 御朱印のいただき方
    実際の
    写真で
    紹介します

    タップできる目次

    【雲見浅間神社】富士山(木花開耶姫)の姉が祀られている

    雲見浅間神社(くもみせんげんじんじゃ)は、伊豆半島の南西部の松崎町雲見にあります。

    烏帽子山(標高162m)に鎮座する、全国におよそ2,000社あると云われる浅間神社のひとつ。

    富士浅間神社の祭神、木花開耶姫の姉である磐長姫尊(いわながひめのみこと)が祀られています。

    境内の中に「雲見浅間神社」の由来について書かれた掲示版がありました。

    美しい妹の木花開耶姫(富士山)より容姿が劣るとされた磐長姫尊

    地元には「烏帽子山で富士山をほめるとケガをする」との言い伝えがあるそうです。

    【雲見浅間神社】本殿がある烏帽子山頂まで登ってみた

    烏帽子山の山頂は、富士山や駿河湾、雲見の集落を一望できる絶景スポットです。

    鳥居~拝殿~中之宮まで(440段の石段)

    まずは、段の石段を登って拝殿をめざします。

    夫婦松の御神木。足がガクガクしてピントがずれてしまいました。

    夫婦松の御神木

    だいぶ登ってきました。けっこう足にきます。

    ようやく拝殿に到着しました。石段の幅が狭かったので手すりにつかまりながら慎重に登りました。

    雲見浅間神社の拝殿

    ここから中の宮まで320段の石段が続きます。

    中の宮まで後320段

    中之宮に到着(階段を登るのにいっぱいいっぱいで写真を撮り忘れてしまいました)

    出典:ウィキペディア

    中之宮のそばからは、雲見の湾内が一望できます。

    中之宮からの眺め

    中之宮~本殿~展望台(けっこう本格的な山道)

    ここからは本殿がある山頂まで山道になります(けっこう本格的です)

    本殿が見えてきました。この先が絶景展望台です!

    雲見浅間神社の本殿

    【雲見浅間神社】山登りの苦労が報われるパノラマ絶景の展望台

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

    本殿からちょっと急な石段を登ると展望台があります。絶壁につくられら狭い展望台からは、西伊豆の絶景を楽しむことができます。

    今回は、富士山を見ることができませんでしたが・・・

    かわうそ

    「わあ~富士山きれい!」って絶対言わないでくださいね

    展望台から本殿と雲見の海をのぞむ
    展望台から駿河湾をのぞむ
    展望台から雲見の集落をのぞむ

    【雲見浅間神社】御朱印のいただき方

    雲見浅間神社の拝殿

    御朱印は、拝殿の中でいただくことができます。拝殿の中には自由に入ることができます。

    雲見浅間神社 拝殿の中

    拝殿の中に御朱印が用意されていました。

    コロナ禍が落ち着かない状況の中、御朱印をご用意いただいく配慮をしていただきありがとうございます。

    雲見浅間神社の御朱印

    【雲見浅間神社】基本情報やアクセス

    住所静岡県賀茂郡松崎町雲見386-2
    電話番号0558-45-0844(雲見温泉観光協会)
    御朱印を頂く場所拝殿
    駐車場あり
    関連サイト静岡県観光公式サイト

    【雲見浅間神社】のアクセス

    • 熱海
      (経路) 伊豆急下田駅から松崎・堂ヶ島行東海バス50分「松崎バスターミナル」乗換雲見入谷行バス20分
    • 沼津IC
      (経路) 東名沼津ICから東駿河湾環状道路・伊豆中央道・国道136号線を経由で車約1時間45分
    • 長泉沼津IC
      (経路) 新東名長泉沼津ICから東駿河湾環状道路・伊豆中央道・国道136号線を経由で車約1時間45分

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    いいね!と思ったらシェアお願いします
    タップできる目次