かんざんじ温泉【うな修】浜名湖の絶品うな重を堪能したいならココ!|お得に食べる方法も紹介

    かんざんじ温泉【うな修】浜名湖の絶品うな重を堪能したいならココ!

    リタイアかわうそです。ご訪問ありがとうございます。

    今回は、浜名湖かんざんじ温泉にある うなぎ専門店うな修をご紹介します。

    浜名湖といえば真っ先に『うなぎ』を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

    かんざんじ温泉にきたら、おいしいうなぎ料理を味わいたいですよね!

    先日私はかんざんじ温泉に旅で訪れた際【うな修】で念願のうな重をいただいてきました。

    大のうなぎ好きなわたしは、浜名湖のうなぎを何より楽しみにしていましたが・・・

    かわうそ

    期待以上においしくて大満足でした!

    【うな修】は浜名湖かんざんじエリアに出かけたら、ぜひ立ち寄りたいおすすめのグルメスポットです。

    そこで、今回は【うな修】でいただいた絶品の「うな重」を実食レポートさせていだだきました。

    【うな修】のうなぎをお得に食べることができる方法も紹介します。

    目次(読みたいページにジャンプできます)

    浜名湖かんざんじ温泉うな修の絶品うな重にとろけました!

    うな修の店先

    【うな修】のお品書きはシンプルです

    店内に入ると、すぐ奥が厨房でした。

    当日は平日で、朝からあいにくの雨降り。

    13時頃に来店した時は、幸いなことに先客がいませんでした(後から3組の来店あり)

    こちらがうな修のお品書きです。

    うなぎ専門店というだけあって、うなぎに特化したシンプルなメニューでした(税込)

    うな重(並)吸物付¥2,500
    うな重(上)吸物付¥3,000
    極上うな重吸物付¥4,500
    うな丼(竹)吸物付¥2,500
    うな丼(梅)吸物付¥3,500
    うなぎサンド
    (うなぎとご飯の二段重ね)
    ¥5,700

    一品料理

    かば焼き¥3,500
    きも焼き¥600

    *2022年5月来店時の値段です(変更する可能性あり

    うな重とうな丼は、中身は全くいっしょで器だけ違うそうです。

    お店の方によると、お重だとご飯が食べにくい方がいるからとのことでした

    うな重の「並」と「上」を注文しました

    今夜は、旅館に宿泊予定だったため夕食を考慮して注文をしました。

    かわうそ

    わたしは「うな重」の並を注文しました

    うなぎの切り身が3/4匹分のっていて、ご飯が少し見えています。

    うな修のうな重(並)を撮影した写真
    うなぎの切り身が3枚のっています

    (注意)フルーツは、並にはついていません。

    柑橘類が苦手な夫が、私のお膳にフルーツのせたのに気がつかず撮影してしまいました

    かわうそ夫

    オイラは「うな重」の上を注文したよ

    お重の上にはうなぎが1匹分がところせましと敷きつめられています。

    ご飯はほとんど見えません。

    うなぎが一匹分のっています

    こちらは特上の写真

    特上は、ご飯とうなぎ1.5匹分が別々に供されます。

    タレごはんではないようですね。

    こちらはうなぎサンドの写真

    写真ではわかりずらいのですが、上にのっているうなぎ以外にご飯の中にもうなぎが隠れているそうです。

    うなぎ2匹分のおどろきのボリューム感ですね。

    気になる【うな修】のうなぎのお味は?

    注文してから15分弱位で出てきました(思ったより早かった)

    満席だと45分かかるとの情報もありました。

    さっそくお重のふたをかけると、うなぎの照り色と香りが食欲に火をつけます。

    うな修のうな重を撮影した写真

    焦げ目のつき具合も絶妙(あまり焦げ目が多いのは好みではありません)

    一口ほおばると、少しだけ甘めのタレがからまったうなぎが口のなかでとろけるようでした。

    タレはしっかりした味ですが、しつこくない感じです。

    身はふっくら&ふわふわしていて、皮も含めて嚙まなくても溶けていくようです。

    皮はパリパリ系ではなく、しっとり系でした。

    皮のごわごわ感がいっさいなく、身と一体化しています。

    うな修のうなぎの皮

    皮の焼き色も見事です。

    食べているときに、皮の存在をほとんど感じませんでした。

    かわうそ

    タレごはんはほんのり暖かく量も多すぎず、とても食べやすかったです

    あっという間に完食してしまいましたが、まだおなかは少し余力がありました(^-^) 

    うな重のボリューム感は?

    しつこさがなく女性でも「上 」がおすすめ

    わたしは、どちらかというと小食の60代女性です。

    今夜の夕食のことを考えて控えめに「並」にしました。

    でも食べ終わって見ると『腹八分目』でまだ胃に余力がありました。

    かわうそ

    「上」にしてもよかったなあ

    60代の夫は大食というほどではありませんが、人並みに食欲は旺盛です。

    そんな夫の感想はというと・・・

    かわうそ夫

    「上」をふたつ食べたかったなあ~

    かわうそ

    どうして「特上」じゃないの?

    かわうそ夫

    「上」は、うなぎとご飯の量の配分が絶妙なんだよ~

    かわうそ夫

    個人的には、うなぎがタレご飯にのっている方が好みだしね

    うな重をお腹いっぱい満喫したいという方は、ご飯とうなぎが2段重ねの「うなぎサンド」がおすすめですよ。

    浜名湖かんざんじ温泉【うな修】の口コミをチェック

    夫が2つ食べたいと言ったうな重「上」

    Twitterで見つけた【うな修】伊豆高原店の口コミ投稿をいくつか紹介します。

    かわうそ

    地元情報は最強ですね。

    かわうそ

    タレはしっかりした味ながらしつこさがないので食べやすいですよね

    かわうそ

    うなぎがふっくらのふわふわの秘密は、焼いた後に蒸しているからなのですね

    かわうそ

    丼だとご飯が食べやすそうですね

    かわうそ夫

    肝焼きで一杯!たまらないなあ~

    浜名湖かんざんじ温泉【うな修】 の店舗情報

    うな修の店の前を撮影した写真
    1階のテーブル席から窓越しに撮影

    【うな修】は目の前がすぐ浜名湖になります。

    店内は、1階と2階をあわせて全50席でこじんまりとした雰囲気です。

    こちらは1階の様子。テーブルが4卓、小上がりが2卓でした。

    うな修の店内様子を撮影した写真
    テーブル席は4つ
    小上がりは2席

    雨降りが幸いしたのか、来店時はお客さんの姿がありませんでした。

    平日でも満席状態が続くとの情報を聞いていたので、とてもラッキーでした。

    2階はお座敷席になっています。

    浜名湖の景色を眺めは2階の方がよさそうですね。

    店舗名うな修
    住所静岡県浜松市舘山寺町3284-3 
    電話番号053-487-2438
    営業時間平日
    11:30~14:00/17:30~19:00
    土・日・祝 11:30~15:00
    定休日木曜日
    50席(2階あり)
    駐車場約10台
    喫煙店内不可
    玄関外に喫煙コーナーあり
    関連サイト浜松うなぎ料理専門店振興会

    *営業日時は、変更の可能性があります。お出かけ前にご確認ください

    アクセス詳細

    浜松駅から「舘山寺温泉」まで遠鉄バスが出ています

    浜名湖ベイストリートバス停で下車すると「うな修」まで徒歩2分です

    うな修の場所を説明するマップ

    \浜松駅からは車の移動が便利 /

    かんざんじ温泉【うな修】浜名湖の絶品うな重を堪能したいならココ!

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    目次
    トップへ
    目次(読みたいページにジャンプできます)
    閉じる