人気予約サイト14社キャンペーン情報詳細はこちら

    宿泊記ブログ【癒しの宿 風車】日間賀島の天然とらふぐ料理を満喫!|愛知県

    当ページのリンクには広告が含まれています。
    宿泊記ブログ【癒しの宿 風車】日間賀島の天然とらふぐ料理を満喫!|愛知県

    愛知県日間賀島でフグ料理を満喫したい
    雰囲気がいいおススメの宿はどこかな

    このような疑問にお応えする宿泊記ブログです。

    愛知県の日間賀島は、季節の地魚やタコ料理が楽しめる人気のグルメスポット。

    特に、日間賀島近海の三河湾・伊勢湾・遠州灘は天然とらふぐの漁場として知られています。

    日間賀島のとらふぐ漁は100年以上お歴史があります。かつては水揚げされたふぐを下関に出荷していました。

    しかし、ふぐ料理で地元を活気づけようと20年前くらいから島をあげて取り組みを開始。

    今では、日間賀島にふぐの調理師免許を持っている板前さんが80名もいるのだとか。

    そのため冬になると島内にある多くの旅館や民宿で供される「ふぐ料理」を求め、多くの人が訪れるようになったのです。

    イメージです

    2024年3月初旬、わたしは夫と日間賀島の【癒しの宿 風車】に1泊しました。

    目的はただひとつ、日間賀島名物のふぐを思う存分満喫したかったからです。

    かわうそ

    おかげ様で心ゆくまでふぐ料理を堪能しました!!

    本記事では【癒しの宿 風車】の夕食を中心に、実際に宿泊した感想をレビューします。

    今回利用したプランはこちら
    じゃらんで予約

    料金は、1人23,100円でした。

    他のプラン料金は、こちらでご確認ください

    今回の旅 Vlog(12分)

    飛ばし読みできる目次

    【癒しの宿 風車】館内全体の雰囲気

    【癒しの宿 風車】は、日間賀島の高台にあるこじんまりとした全8室のこじんまりとしたお宿です。

    玄関には『ふぐの宿加盟店』の表示が掲げられていました。

    ロビーに入ると、目の前に大海原の風景がひろがります。

    フロントの様子。元気で明るいおかみさんに対応していただきました。

    【癒しの宿 風車】天然とらふぐ×海鮮料理の豪華夕食を満喫

    今回【癒しの宿 風車】に宿泊した目的は何といってもふぐ料理!

    ということで、まずばお待ちかねの夕食からレポートしますね!

    食事は個室でゆっくり

    食事は朝夕共に一階の個室でいただきます。

    完全個室の和室でした。すでにお料理がいくつか並んでいました。

    私は畳に座るのが苦手なのですが、それを察したおかみさんが椅子を用意してくれました!(感謝)

    伊勢えび付きの豪華ふぐ料理コースを満喫!

    今回はふぐ料理に伊勢えびがついた豪華版の【伊勢福コース】を予約しました

    【伊勢福】
    フグ料理+伊勢えび&茹でタコ付きのコース

    • 伊勢えびのお造り
    • ふぐ刺し
    • ふぐ鍋
    • ふぐ唐揚げ
    • ふぐ皮の湯引き
    • 雑炊
    • 茹でだこ
    • 酢の物
    • たこの塩辛
    • デザート

    夕食のシーンから見れます

    テーブルには『ふぐのお刺身(てっさ)」と「伊勢えびのお造り」が並んでいました。

    てっさは薄造りで、お皿の柄がきれいに透けています。

    『伊勢えび』はお造り。殻は明日の朝食のおみそ汁になります(楽しみ~)

    美味しい海の幸に、ついついお酒がすすみます。

    ふぐ皮の湯引き
    もずく酢

    ほしいずみ」は愛知県知多郡阿久比町にある「丸一酒造」でつくられたお酒です。

    愛知県知多半島阿久比の地酒

    宿おすすめの『知多梅酒』は、昔はが作ってくれた梅酒を思い出すなつかしい味でした。

    お酒を楽しんでいると『ふぐのから揚げ』が熱々で登場。淡泊な白身で少食の私でもサクッとお腹におさまります。

    日間賀島名物の『ゆでだこ』も熱々。はさみでカットしていただきます。

    しっかりした食感ながら噛み応えもあります。たこの甘味が口いっぱいに広がりました。

    最後は『ふぐ鍋(てっちり)』コラーゲンたっぷり!

    しめの雑炊は宿の方が作ってくれます。

    ふぐの旨味がギュッとつまって幸せな気分につつまれます。

    ※ デザートは抹茶アイス(写真を撮り忘れました)

    【癒しの宿 風車】お楽しみ「伊勢えびのみそ汁」の朝食

    朝食はヘルシーな和定食。私が地味におすすめなのが日間賀の「島のり」です。

    しっかりとした厚みがありながらパリパリ(お土産に買いました!)

    楽しみにしていた伊勢えびのみそ汁が登場しました。至福の時間です。

    ご飯のお供がたくさんで、おかわりをしてしまいました。

    朝食の後は、チェックアウトまでお部屋でまったり。もう観光船が動いています。

    【癒しの宿 風車】海が見える客室眺望や備品など

    客室がある2階の様子

    癒しの宿 風車】の客室は8つ。全てオーシャンビューです。

    お部屋ごとに内装が少しづつ異なります。

    今回わたしたちは「北東(べっとう)」という客室に宿泊しました。

    たたみが新しく、シンプルながら居心地のよい客室です。

    客室からの眺望

    正面に築見島が見えます

    客室の大きな窓からは、開放的な景色が広がります。

    正面に見えるのは 築見島(つくみじま)。無人島です。

    築見島(つくみじま)の向こうが篠島(しのじま)

    篠島は、「東海の松島」とも呼ばれる美しい島で、ふぐの島として人気です。機会があれば訪れてみたいですね。

    客室の水回り

    洗面スペース

    客室に入ってすぐ洗面スペースがあります。清掃が行き届きピカピカでした。

    アメニティは歯ブラシセットのみ。コスメ類はありません。

    トイレ

    全室シャワートイレです。

    客室の備品や設備

    温泉タオル、バスタオル、浴衣、丹前

    たこ柄の浴衣

    空の冷蔵庫

    その他の備品

    テレビ
    セーフティボックス
    シャープの空気清浄機と湯沸かしポット

    お茶菓子は『たこせんべい』

    日間賀島と言えばやっぱり「たこ」ですよね。

    日間賀のたこせんべい

    お茶はパスして、愛知県でつくられている『酎はい亭レモン』と『たこせんべい』で、旅の疲れを癒しました。

    ほどよい酸味が美味しいです

    『酎はい亭レモン』は、島で2店舗しかない貴重なコンビニで調達しました。

    かわうそ

    宿からコンビニ(ヤマザキショップ やまと 日間賀島店)は徒歩8分です

    営業時間: 9:00〜22:00

    【癒しの宿 風車】展望風呂からは海が一望できます

    • 大浴場(男女それぞれ一つ)
    • 入浴時間:宿泊中はいつでも入れます
    • 清掃時間:19時前後、23時前後
    • 備品:シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、ドライヤー(2個)、綿棒

    展望風呂

    風車の大浴場からも眺望を楽しむことができます(朝日もみれます)

    清潔で開放感のあるお風呂で、いつもより長風呂してしまいました。

    出典:癒しの宿 風車公式サイト

    天空リビング

    以前露天風呂だったスペース。静かなヒーリング音楽が流れています。

    湯上りに浴衣と丹前をきてソファーにごろり。

    当日は3月でしたが、想像以上の心地よさに寒さも忘れてしまうくらいでした。

    出典:癒しの宿 風車公式サイト

    実際に宿泊した感想(よかったところ、残念だったところ)

    よかったところ 

    • ふぐ刺しを思う存分食べたこと
      ふぐ料理コースだけあって、ふぐ刺しのボリューム感がありました。味はもちろんですが量的にも大満足でした
    • 素材を活かしたシンプルな料理
      海の幸はどれも新鮮そのもの。シンプルな料理が素材のよさを引き立てていました。
    • 清潔感のある客室や館内
      客室はきれいにリフォームされていて掃除も行き届いていました。浴室や脱衣所など館内も清潔で快適に過ごすことができました

    残念だったところ 

    • 客室のカギがひとつだったこと
      お風呂に行くとき少し不便でした
    • 客室に椅子(ソファー)があるとよかった
      個人的にはたたみに座るのが苦手なので、窓のところに椅子があるとよりリラックスできたのではと思いました

    X(旧twitter)でみつけた口コミ投稿

    めちゃくちゃ美味しい

    かわうそ

    下関でも知多のふぐが食べられているんですね

    お気に入りのの宿

    かわうそ

    有名な下関よりコスパがいいと思います

    旅行サイト口コミまとめ

    【癒しの宿 風車】の基本情報(アクセスなど)

    宿の名前癒しの宿 風車
    電話番号0569-68-2149
    住所愛知県知多郡南知多町日間賀島字下海47
    チェックイン14:00
    ※宿泊プランのチェックイン時間が優先
    チェックアアウト10:00
    ※宿泊プランのチェックアウト時間が優先
    フリーWi-Fi全室対応
    客室数 8室
    貸切風呂の有無あり:(宿泊者限定・有料)
    パーキンングなし
    日間賀島の無料駐車場または近くの有料駐車場を利用
    利用可能なクレカVISA・マスター
    売店あり
    公式サイト公式ホームページ

    宿の主な設備

    宿は3階建て。1階がロビーと食事会場、2階が客室、3階が大浴場です。

    売店(1階)

    日間賀の『島乗り』も購入できます。

    喫茶コーナー(1階)

    エレベーター(1階~3階)

    エレベーターがあるので、年配の親を連れてきても安心です。

    館内のエレベーター
    3階もエレベータ―で行けます

    自動販売機(2階)

    2階エレベーターを降りた横にあります。夫がすかさずチェックしていました。

    かわうそ夫

    スーパードライ(500ml)が500円だよ

    アクセス

    日間賀島西港

    日間賀島西港から徒歩7分、東港から徒歩10分

    電車を利用するなら名鉄電車で河和に行き、名鉄海上観光船に乗る方法がおすすめ。

    名古屋からのアクセスがいちばんいいからです。

    河和から高速船に乗ると、わずか20分で日間賀島に到着します。

    ※JAF会員なら名鉄海上観光高速船が10%オフになります(詳細はJAF公式サイト

    東京駅~日間賀島の移動シーン
    からみれます

    電車を利用する場合
    • 名鉄新名古屋駅(河和行特急50分)河和駅下車高速船20分日間賀島。日間賀島西港or東港下船
    • 日間賀島西港から徒歩7分、東港から徒歩10分
    • 間賀島の東港、西港迄の送迎あり(事前に連絡が必要)
    出典:癒しの宿 風車公式サイト
    車を利用する場合
    •  師崎港、河和港に大駐車場があります
    • 南知多の海岸線ドライブを楽しむなら師崎に行くのがおすすめです
    出典:癒しの宿 風車公式サイト

    アクセス詳細は 公式サイト でご確認ください

    まとめ

    日間賀は多幸(タコ)の島と呼ばれています

    本記事では、日間賀島のとらふぐと海鮮料理が満喫できる 癒しの宿 風車 の宿泊記を紹介しました。

    今回の満足度は?

    ふぐ料理や伊勢えびなど海の幸がたっぷりでコスパもよく、大満足です。

    とても満足【5】 満足【4】 普通【3】 
    不満【2】 とても不満【1】

    とても満足【5】 満足【4】 普通【3】 不満【2】 とても不満【1】

    満足度(総合)4.4
    客室(4.0)
    朝食(4.0)
    夕食(5.0)
    雰囲気(4.0)
    大浴場(5.0)
    貸切風呂今回利用なし
    接客(5.0)
    清潔感(4.5)
    まったり感(4.0)
    コスパ(4.5)

    最後までお読みくださりありがとうございました。

    癒しの宿 風車】の宿泊プランは、こちらでご確認いただけます。

    日間賀島で海鮮グルメ満喫!愛知県1泊2日
    12分の動画です

    いいね!と思ったらシェアお願いします
    飛ばし読みできる目次