7月前半開始【全国旅行支援】の内容や申込方法・県民割との違いは?東京割と併用できるの?<随時更新>

    7月前半開始【全国旅行支援】の内容や申込方法・県民割との違いは?東京割とできる?<随時更新>

    速報 6月20日更新

    • 従来の「県民割」は7月14日まで延長
    • 7月前半から「全国旅行支援」として対象の旅行先を近隣県から全国に拡大
    • 補助の上限を5000円⇒8000円に拡大
    • お盆など繁忙期は除外

    7月前半開始予定の「全国旅行支援」」の具体的なニュースが出てきました。

    GoToトラベル」の代替え案として「県民割り」延長拡大とういことで、夏休みを前にして多くの方が期待を寄せていることと思います。

    この記事では報を更新していきたいと思います。

    目次(読みたいページにジャンプできます)

    Go Toトラベル代替えの県民割拡大バージョン【全国旅行支援】って何?

    「全国旅行支援」とは?

    • 現在行われている県民割の範囲を各地域ブロック内から全国に広げる旅行支援策
    • Go Toが全国一斉実施に対し、都道府県ごとの判断で実施される
    • 事業予算⇒「県民割の予算」+「Go To トラベルの予算(5600億円)」

    県民割(地域観光事業支援)とは、新型コロナ 拡大の影響により旅行需要が落ち込んでいる中、感染が落ち着いている地域の県内旅行割引事業を政府が財政的に支援している制度です。

    国による支援額は制限はありますが、キャンぺーンの内容は都道府県に一任されています。

    そのため、自治体によって割引率や申込方法などが異なります。

    現在は全国を6個のブロックに分けて運用されています。

    引用元:官公庁の資料

    現在は、補助を受ける対象者が当該の県民から地域ブロック内に拡大され運用されています。

    観光庁の資料による「県民割」運用の推移です

    引用元:官公庁の資料

    \ 7月14日まで延長/

    【全国旅行支援】具体的な内容は?県民割との違いは?

    【全国旅行支援】具体的な内容を、現在行われている「県民割」と比較してまとめました。

    気になる項目をタップ

    【Q1】対象の旅行先は?

    全国旅行支援
    県民割り
    • 全国
    • 各地域ブロック内

    【Q2】実施期間は?

    全国旅行支援
    県民割り
    • 7月前半~8月末まで
    • 繁忙期(お盆など)は除外
    • 7月14日まで

    【Q3】割引上限額(ひとり1泊あたり)は?

    全国旅行支援
    県民割り
    • 交通付き商品:8000円
    • 宿泊のみ5000円
    • 5000円

    15000円のホテルにドライブ旅行で宿泊すると

    • ひとり5000円分助成

    ⇒ 1人10000円で宿泊できる

    家族4人だと20000円お得に!

    【Q4】クーポン券はいくら?

    全国旅行支援
    県民割り
    • 平日:3000円
    • 休日1000円
    • 10,000円以上の宿泊⇒
      5000円
    • 4,000円以上10,000円未満⇒
      2000円

    【Q5】利用条件は?

    全国旅行支援
    県民割り
    • 予防接種3回
    • 陰性証明
    • 予防接種3回
    • 陰性証明

    【Q6】すでに予約済みの旅行に適用されるの?

    もう予約している旅行は、後から【全国旅行支援】が適用できるようになるの?

    国交省より現在発表されていること
    • 予約済みの旅行への適応は現在検討中
    • 【全国旅行支援】発表時に、正式な告知がある予定

    *情報がわかりしだい随時更新をします

    【Q7】Go To トラベルとの違いと注意点は?

    全国旅行支援
    Go To トラベル
    • 都道府県ごとに実施や中断は判断が可能
    • 全国一斉が前提
    • 地域の感染状況により、都道府県が独自に中止や中断を決定する可能性があります
    • 全国旅行支援に参加を希望しない都道府県は旅行先対象除外されます

    全国旅行支援」の申し込み方法は?

    全国旅行支援」対象の旅行商品は、以下の方法でも申し込みになります

    1. オンライン旅行予約サイトで予約
    2. 旅行代理店の店舗で予約
    3. 宿泊施設へ直接予約

    全国旅行支援」は、旅行予約サイトからの申し込みが便利です。

    旅行サイトでの予約は「クーポン」を獲得してから申し込みが踏襲される?

    現在、旅行予約サイトで「県民割」を申し込む場合、まず対象のクーポン券を獲得してから、宿泊プランを予約するという流れになっています。

    今後「県民割」から「全国旅行支援」への移行に伴い、予約方法が変更になる可能性もあります。

    ただ、「全国旅行支援」も運営の主体が各都道府県となっているため「県民割」の予約システムがそのまま継続される可能性が大きと考えます。

    県民割ってクーポンを獲得するのがめんどうだったわ。Go To トラベルはクーポンなしに予約できたのに。

    地域によってクーポンの運用方法が微妙に違っていたりわかりずらいわよね

    かわうそ

    確かにクーポンを獲得してから予約をするのってちょっと面倒ですよね

    そこで、各予約サイトの「県民割」クーポン獲得ページをまとめましたので、ご活用ください。

    *「Yahoo!トラベル」は県民割特設ページがないためトップページのリンクにしています

    まずはクーポンをゲット

    【全国旅行支援】って東京割「もっとTokyo」と併用できるの?

    【全国旅行支援】と【もっとTokyo】は併用できる可能性が大きいです

    なぜなら【全国旅行支援】と【もっとTokyo】は財源が違うからです。

    【全国旅行支援】⇒国、【もっとTokyo】⇒都

    すでに【もっとTokyo】で7月以降のプランを予約している場合、【全国旅行支援】が後から適応できれば、かなりお得になります。

    でも【もっとTokyo】は売り切れていて予約なんてできないわ

    かわうそ

    島しょ宿泊のクーポンはまだ残っていますよ。

    4人家が島しょで一泊6,000円以上の宿泊をすると

    全国旅行支援

    • 4名×5000円20000

    東京割

    • 大人2名×5000円10000円
    • 子供2名×6000円=12000円

    ⇒ 計42,000円分もお得に!!

    かわうそ

    しまぽ通貨を使うと更にお得に!

    東京の離島で夏休みを検討されている方は、ぜひこちらの記事もチェックしてくださいね

    まとめ 【全国旅行支援】の情報を随時更新中

    この記事では、7月前半開始【全国旅行支援】に関する最新情報をまとめています。

    今後もタイムリーに情報を更新していきます。

    【全国旅行支援】を上手に利用して、夏休みを楽しくお得にすごしましょう。

    関連記事はこちら

    県民割で旅を楽しもう
    7月前半開始【全国旅行支援】の内容や申込方法・県民割との違いは?東京割とできる?<随時更新>

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    目次
    トップへ
    目次(読みたいページにジャンプできます)
    閉じる